今日の学館

陸上部全国大会報告②

陸上の全国大会最終日。3名の生徒が、全国の生徒たちと競いました。

女子砲丸投は参加人数が減って、予選なしの一発決勝になりました。場内に厳かな音楽が流れる中でのフィールド中央での選手紹介。そして、試技。
ベスト8には残れませんでしたが、自己記録を更新。ただし、目標の記録にはわずかに到達できず、生徒本人はがっくりと肩を落としていました。

女子400m予選に出場したSさんは、200mの雪辱を晴らすべく、前半から突っ込んで入りました。しかし、後半伸びず、組6着(8人中)で決勝進出ならず。もっともっと練習をしなければ、、、と。

男子5000mに出場した渡辺君(3A)は、一昨日の1500mに続く中長距離2種目目の出走。
スタート直後から飛び出した先頭ランナーと第2集団を後方から追います。気温が高い中、ペースを崩していく選手がこぼれてくるのを、一人一人と抜きながら、粘りの走りを続けます。最後の直線で転倒した選手を抜いて4位でフィニッシュしました。
全国大会4位の入賞です。おめでとう!!!!!

最近の記事

  1. R4.5.20(金)

    2022.05.20

  2. R.4.5.19.(木)

    2022.05.19

  3. R4.5.18(水)

    2022.05.18

  4. R4.5.14(土)

    2022.05.14

  5. R4.5.13.(金)

    2022.05.13

PAGE TOP