学館長挨拶

翼を獲よう!

学館長 冨田 真生

ひとり一人の生徒たちが、大きく成長して学館を巣立っていく卒業式。それはまさに、『感動』です。大きな翼を獲て社会に羽ばたいていく生徒たちが、まぶしく、そして誇らしく思えます。保護者と教職員が一緒になって、生徒たちの「真の自立」に向けて、生徒達と真剣に向き合った3年間が走馬燈のように甦ります。
「ゆったり、らくらく、いきいき、のびのび」とスタートして、卒業までの3年間に、勉強をしっかりする、きちんとした生活をする、礼儀作法を身につける等々、社会に出ていくためにやらないといけないことを習慣化していくことで、 生徒達は大きな成長をしていきます。
東京西武学館で、大きな翼を手に入れてみませんか。

PAGE TOP